結婚式に花嫁を最高に美しく演出するのに欠かせないウェディングブーケ。
雑誌やSNSの画像はどれも素敵でどれにしようか迷ってしまいますね。
たいていの花嫁様は会場内か、又は会場のプランナーさんに紹介されたお花屋さん(フローリスト)に依頼することが多いようです。
しかし、正直、会場提携のフローリストは少し割高になりますし、アルバムの中から選ぶことになる場合も多いので、自分の大好きなお花を使ってもらえなかったり・・・なんてこともあるのが現状です。
せっかくのウェデイングブーケですもの、自分のイメージをきっちりとわかってくれるフローリストにオーダーメイドでお願いし、外注で持ち込みするのが、今、賢い花嫁様の選択のようです!

ウェデイングブーケ

ブーケの相場は会場でお願いすると25000円~5万円くらいです。
持ち込みにすると15000円から3万円くらいでできます。お洒落なブーケを持ちたいけれど予算的にちょっと?という事で妥協してしまうのは残念です。

しかし、会場によってはドレスと同様、持ち込み手数料がかかったり、持ち込み不可というところもあるので、事前に会場のプランナーさんに確認してみましょう。せっかく節約できると思っていても持ち込み手数料がかかってしまって、結局高くなってしまった、なんてことのないように注意しましょう。
ウェディングブーケ セミキャスケード

一方、お値段のことはあまりこだわらず、
とにかくお洒落なこだわりブーケを持ちたい!
みんなにアッと言ってもらえるブーケを持ちたい!
という花嫁様もいらっしゃいます。そんな時、フローリストと打合せする時のポイントは
★お気に入りのブーケの雑誌の切り抜きやSNS、ピンタレストの画像などを集めておく
★ドレスの写真を持っていく
★好きな花や色などイメージしておく

打ち合わせ時に、自分の好み、好き嫌いをはっきりフローリストに伝えることで、あなただけの素敵なブーケが出来上がります。そして好みがわかることで、フローリストも的確なアドバイスがしやすくなります。
ウェディングフラワーは会場装花もブーケも本物を見て決められるものではなく、お打ち合わせした結果、当日に初めて本物を見ることになるので、信頼のできるおフローリストを選び、上手にコミュニケーションすることがとても大切です。

テッポウユリのウェディングブーケ

ガーランドフェアはウェディングプロデュースだけでなくブーケのみのご注文も承っております。ウェデイングプランナーである福田早穂は、20年にもわたりフラワーデザイナーとして2000件以上のウェディングフラワーを手掛けてきました。おふたりから会場のイメージ、結婚式のテーマやコンセプトなどお話を伺いながら、ドレスや会場装花に合わせた素敵なブーケを作るお打ち合わせを丁寧に行います。
一回目のお打ち合わせの後、こんな風に変えたい!、こんなのも素敵!など・・・満足できるまで何度でも!

バッグブーケ

もちろん、ブーケの価格にはご新郎様様ブートニアも含まれていますのでセットでお作りして、ご希望の会場までお時間に合わせてお届けいたします。
ガーランドフェアはみなとみらい線、日本大通り駅すぐそばにアトリエがありますので、みなとみらい、元町、関内エリアなど、横浜で人気の会場での結婚式の方のお持ち込みブーケをたくさん承っております。
きっと気にいっていただける、あなただけのオンリーワンブーケを、リーズナブルにお作り出来ると思います!

ガーランドフェアの色別ブーケはこちら。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

横浜のオリジナルウェディングプロデュースは
Garland Fair Wedding
TEL:045-651-3320